今更聞けないつけまつげの付け方・基本9ステップ

今更聞けないつけまつげの付け方・基本9ステップ

今更聞けないつけまつげの付け方・基本9ステップ

今はたくさんの種類のつけまつげが売られていて、ナチュラルメイクに合う「つけまつげ」もたくさんあります。「つけまつげ=ギャルメイク」という事は今はなくなってきています^^こちらではつけまつげの基本的な付け方についてまとめていきたいと思います。
まつげ以外のメイクをする

まずはまつげ以外のメイクはほぼ完成させます。あとはまつげだけ!という状態にしておきましょう。


つけまつげの目尻をカットする

つけまつげを1度自分の目に当ててみて、大きさを確かめます。そして大体の長さでつけまつげの目尻をカットします。

(もったいないからと言って長めのままで使ってしまうとサイズが合わず、すぐに取れてしまうので注意です)。


つけまつげを手で軽く伸ばす

つけまつげがなじむように、やわらかくする感じで軽く伸ばします。


自まつげをビューラーで上げる

このとき、「部分用ビューラー(あれば便利)」で目尻の部分をしっかり上げると仕上がりが綺麗になります。


接着剤、水っぽい部分は捨てる

新品の場合は特に、開封後すぐの接着剤(グルー)は水っぽいので少し捨ててから使うのがよいです。


接着剤をつけまつげに付ける

コツ1:手の甲に一度落としてからつけると付けすぎを防止できます。


コツ2:つけまつげ用の接着剤(グルー)でももちろんOKですが、乾きも早く使いやすいアイプチをグルー代わりしてもGOODです。。


つけまつげを目尻寄りに合わせてつける

つけまつげは目尻に合わせてつけます。目頭(鼻に近い方)に合わせてつけてしまうと、まばたきした時に当たって痛い事があるので、必ず目尻に合わせましょう。


コツ:一度つけてみて、目尻に合わせてつけてもいたい場合は、つけまつげの長さが長いという事なので、短くカットしましょう。


ボリュームの追加にマスカラ

最後に自まつげとつけまつげをくっつかせるようにマスカラを塗るとさらにボリュームがでます。(つけまつげが痛む原因になるので「つけまつげを繰り返し使いたい!」という人はマスカラは付けない方がベターです。)


仕上げはホットビューラーで当てて、キレイにまつげを整える。

これで完了です☆


Fairy Wink
Fairy Wink

大人メイク、ナチュラルメイクになじむ「つけま」です^^やわらかい毛質で つけ心地に良く、存在感があるのにキツくないのが特徴です☆


Youtube「つけまつげ・付け方の動画」
動画の方が分かりやすいかも?と思う方はこちらをご覧ください。
それぞれ少しずつ違うことを紹介していますが、自分に合う方法を取り入れてみてください。

基本中の基本はこちら

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=9-x-xJ8vrz8[/youtube]

つけまつげの種類や下準備が紹介されています☆

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=a19FaVP98M0[/youtube]

IKKOさんによる つけまつげの付け方レッスン

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=4o6vD1ZzY-Y[/youtube]

Powered by WordPress. Design: Supermodne.