小鼻の「黒ずみ」をあまりお金を掛けずに落とす6つのテクニック

小鼻の「黒ずみ」をあまりお金を掛けずに落とす6つのテクニック

小鼻の「黒ずみ」をあまりお金を掛けずに落とす6つのテクニック

小鼻の黒ずみが目立つ「いちご鼻」。解消方法がないか調べてみても案外今までの方法が間違っていたり、身の回りのものを使ってできたり…。鼻の黒ずみのケアについて、効果のあるパックの仕方をまとめてみました。
重曹パック
重曹パック

重曹入りのコスメを買わなくても、薬局で買った「重曹」で簡単に毛穴パックができるんです。しかも1回のケアに必要な重曹はほんの少し。コストもほとんどかからず、本格的な毛穴パックができちゃいます。


【方法】

1.重曹を手に取り少しの水で混ぜて、好みの硬さに練ります。

2.毛穴が気になるところを覆うように塗り、10~15分ほど待ちます。

3.ぬるま湯か水で洗い流します。


5分コットンパック
5分コットンパック

半年はかかりますが、確実に黒ずみをなくす事のできた技(?)を紹介させて下さい♪”


【方法】

1.洗顔+普段の基礎化粧品でお肌を整えます。

2.安い化粧水で良いので、コットンにしみ込ませます。

3.毎朝、もしくは毎晩5分間、気になる部分をコットンパックします。


卵パック
卵パック

【方法】

1.卵の殻に残った卵白を指ですくって小鼻ぬります。

2.乾いてぱりぱりになったら水で洗い流します。

3.ほぼ毎日すると一ヶ月後にはツルツルになります。


はちみつパック
はちみつパック

これだけで私は毎月数千円掛けても改善しなかった毛穴トラブルがなくなりました。


【方法】

1.洗顔後にハチミツを顔にパックします。

2.しばらく時間を置きます。

3.仕上げにハチミツを混ぜた洗顔で洗い流します。


雪塩パック
雪塩パック

「宮古島の自然塩 雪塩」はミネラル分が多く、塩の引き締め成分がしっかりと毛穴を締めてくれるので、 パックした後の黒ずみが薄くなります。


【方法】

1.鼻をぬるま湯で濡らします。

2.「雪塩」をまんべんなく鼻に塗ります。

3. 4分程放置してよく洗い流します。

※塩をお湯と混ぜてペースト状にしてもOKです。


ガスールパック
ガスールパック

ガスールは自然食品のお店などで売っています^^


【方法】

1.ガスール(粉末)15グラムを倍の量の水で溶きます。

2.マヨネーズくらいの硬さになったら顔に塗ります。

3.3~5分ほど置き、洗い流します。


Powered by WordPress. Design: Supermodne.