意外と知らなかった事も?!香水に関する豆知識・7選

意外と知らなかった事も?!香水に関する豆知識・7選

意外と知らなかった事も?!香水に関する豆知識・7選

香水の種類ってトワレやコロンなど、色々あってどれを選んだらいいかわからないですね。香水に関する豆知識をまとめてみました。
香水の種類

■パルファム:濃度が最も高く、高級なグレードです。

■オードパルファム:パルファムの香りの強さに近く、持続時間も長いのにパルファムよりも価格が手ごろ

■オードトワレ:軽さの中にもしっかりとした香りがあり、お値段もお手ごろ。

■オーデコロン:香りが軽く、価格も安いのでたっぷりと使うことができます。気分転換にお勧め。


人と会う時間の30分前につけておく

丁度良いタイミングで香水が香ってくれます。


香水を付ける量・ポイント

■パルファム-「点」ほんの一滴を置くように

■オードパルファム-「線」横にシュッとスライドさせる

■オーデコロン-「面」動かさずに吹き付ける


香水によって香りの持続時間も違う

■パルファム…5時間~半日

■オードパルファム…5時間前後

■オードトワレ…3時間前後

■オーデコロン…2時間前後


品のある香り方

香水をつける量は、つける部位のよっても多少違ってきます。例えば手首やウエストなどの上半身につける場合は、1~2プッシュが目安。ひざ裏やくるぶしなどの下半身につける場合は、5~7ヶ所につけてみましょう。こすって広げるのではなく、トントンと叩くようにつけると品のある香り方になります。


かおりは下から上へと上るので、下半身につける

足首、膝裏などなどがオススメです。
スカートなどはいた時に、裾に少しつけるのもありますが、シミになる事もあるので気をつけてください。


両耳と胸を結ぶVゾーンは、つけ過ぎ注意

両耳と胸を結んだVゾーンは、つけ過ぎたり自分が香りに酔ってしまうので避けて下さい。


匂いがきつくない香水の付け方

1.天井に向けてしゅっと霧吹き状態にして、それが落ちてくる時に下を通る。(髪に付く)

2.耳たぶ(血管が其処にあるので脈打つ時、体温などで香る)

3.コットンに含ませてブラの中に入れる

足の裏、わきの下は汗で不快な香りになるのでNG

よくやってしまいがちですが、汗ばむ夏などには特に不快な香りになってしまいますので、これはNGです。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.